上手に利用!サービスエリアとパーキングエリア活用法まとめ

ドライブや帰省、仕事などで、長距離を高速道路で走行する際に、ほとんどの方が利用すると言っても良いのが、サービスエリアと、パーキングエリアではないでしょうか。大体50キロメートルと、25キロメートルごとに設置されています。一休みしたい時や、運転手の交代をしたい時、トイレに行きたい時、食事を取りたい時など、その用途はさまざまです。少し前までは、目的地までに、ちょっと休憩をするところ、という認識しかありませんでした。しかし、最近のSA、PAは驚くべき進化をしているのです。そこでしか食べられない限定メニューが食べられるレストランがあったり、魅力的な商品を売っているお店があったり、子どもに人気の施設があったり、とても広い公園が併設されていたりします。そして、ホテルがあったりと、それぞれ個性的なエリアが多くあるのです。現在では、SA、PAに行くことを目的に高速道路に乗ってドライブをする、という方もいるほどです。また、どこのSA、PAにも、リアルタイムの渋滞情報を見ることができる情報掲示板が設置されています。また、各SA、PAなどの情報がふんだんに掲載されている雑誌も置かれています。これらの情報を上手に活用して、ドライブを楽しみましょう。

Filed under: 未分類 — tired 8:46 PM