ドライブ休憩!何時間おきがベストなの?

これからゴールデンウィークもあり、ドライブを計画している人も多いのではないでしょうか。せっかくの連休遠くまで行きたいですよね。では、長時間の運転する場合には、どのくらいの間隔で休憩をするのがよいのでしょうか。

 
カーナビを使用していると運転して2時間すると休みを取るように促すアナウンスが入るものがあります。この2時間が休憩のタイミングとなります。高速道路などを連続して運転して2時間位たったら、サービスエリアやパーキングエリアに停車して休みを取りましょう。休む時間は10分から20分。トイレに行って、ちょっと歩いたりするだけで10分位にはなりますので、あまり時間は意識しなくても大丈夫です。

 
先を急いでいると、休む時間ももったいないように感じますが、安全運転のためには必要です。高速バスを運転しているプロの運転士さんも2時間で10分くらい休む時間を設けています。なるべく休む時間を入れることをおすすめします。運転しているとこの2時間という時間がわからないケースもあると思いますので、一緒に乗っている人にチェックしてもらったり、予め距離で運転時間を計算して立ち寄るポイントを予定に入れとくなどすると休憩を忘れずに取ることができるでしょう。